顔のニキビ

質もコスパも抜群!牛乳石鹸の効果で優しくニキビを直しましょう

みなさんは、どのようにしてニキビを治療していますでしょう? ニキビ治療は指で潰して、皮脂を出してる人が多いのではないかと思います。

指で押さえて皮脂を出すニキビ治療は、皮膚の中の部分の細胞を傷つける事になるので、そのために治療のあと、皮膚のその部分がクレーターのように凹んで傷になる場合が多いようです。

ニキビは、肌を潤すための皮脂成分が、皮膚の中で固まって、それが空気中のホコリとかと結びついて汚れになるばあいが多いですね。

ですから、ニキビの治療に良いのは、その皮脂の脂分を溶かして外に出してしまう事です。

ニキビ治療の安全な方法は、石鹸や洗顔剤を溶かしたお湯で顔を洗うという方法でしょう。 私が使っているのは牛乳石鹸です。牛乳石鹸には赤いのと青いのがあるんですが、私はしっとりタイプの赤です。

お値段も手頃なのに質が良いですよ。さらに最近は牛乳石鹸がちょっとしたブームになっているのでそれだけコスパが良いんでしょうね。

さて、洗顔方法ですが、洗面器に湯を入れて、それに石鹸や洗顔料を溶かします。 そのお湯と洗顔料の泡で、肌を優しくマッサージするように洗います。

肌の表面の黒い汚れが取れて、毛穴やニキビの穴の部分が少し凹んだくらいになるまで何度も洗います。

洗った後は、洗面器に綺麗な湯を入れて、顔の表面の石鹸分を落としましょう。 その後は綺麗なタオルで、肌の表面の水分を、タオルに吸着させるように、タオルを顔に当てて、水分を取ってください。

毎日朝と寝る前に2回、洗顔をしましょう。 毎日やっていると、1ヶ月くらいでニキビが改善されてきます。